コロナ石油ファンヒーター臭い対策

日本の暖房器具メーカーのパイオニア的なそんであるコロナの石油ファンヒーターには、臭い対策として消臭シャッターを搭載していることで有名です。消臭シャッターのおかげで4年前のモデルと比較すると25%も臭いを低減させているとのこと。消臭時に強く感じる灯油の臭いをシャッターが物理的にシャットアウトしてくれるのが嬉しいですね。

点火時と消臭時のタイミングでシャッターが自動で開閉するので、見ていて、とても愛嬌があるようで可愛いという口コミも、多く記載されています。通常時は、シャッターが100%しまっている状態なので、ホコリなどがファンヒーターに入りこむ余地を極力無くしているといった側面もあるようです。ペットを部屋に飼っているひとは、ペットの毛がヒーター内部に混入してしまうリスクを減らしてくれるので良い機能かもしれませんね。

コロナの公式ページを見ると、消臭シャッターは、「100%臭いを防ぐものではありません」という但し書きが記載されています。ただ、数多くの口コミをみると、全く臭いがしないと回答している人が大多数です。ごくわずかな書き込みではありますが、シャッターの開閉タイミングが、わずかにズレているために臭いが漏れているという指摘をされている人がいました。この辺は、人それぞれ感覚が違いますから、自分の感覚にあった評価のレビューを参考にされるのが良いかと思います。

暖房パワーについてですが、こちらの評価は、全く問題なしといったところ。スペック表に書かれている対応している部屋の広さ以上のリビングに設置しても、問題なく使用できて、大満足しているとの回答がほとんどです。人によっては、これだけパワフルな暖房力があるのだったら、もうワンサイズ、小さい機種を選定すればよかったと反省している人もいるほど。

暖房器具って、洋服とちがって試着のようなものができないから、チョイスが難しいですよね。スペック表を見ても、肌で感じる暖かさや臭いといったものは、分かりません。結局は、自分の5感で感じとらなければ正確な判断はできないですよね。暖房器具のお試し利用サービスというものがあってもいいかもしれません。もしくは、暖房器具のレンタルサービスでしょうか。石油ファンヒーターやガスファンヒーターは、メンテナンスが面倒。業者がメンテを引き受けてくれて、自分は最新機種を毎年使えるちうレンタルサービスは、ヒットしそうな予感がします。


コメントを残す

ページトップへ